幸せな空間

念願の翔子ちゃん

学年行事が終わり、その足で聖籠町に金澤翔子ちゃんが来ると聞きつけ、会いに行ってきました。

以前図書館で、『希望の筆 ダウン症の書家・金澤翔子物語』を借りて読みました。

翔子ちゃんの書に感動。お母様の子育てに感動。翔子ちゃんの様々な心温まるエピソードに感動し、今度新潟に翔子ちゃんが来たら、絶対会いに行く!と決めていました。

そうしたらつい先日、姉から「聖籠町に金澤翔子さんがくるよ~、私行くんだ。」と。

姉には私が翔子ちゃんに会いたいと思っていることは全く伝えていませんでした。

これはきっと、学年行事がんばったご褒美だ!と勝手に解釈。

 

生翔子ちゃん、最高でした。Happyオーラ満載!

席上揮毫(きごう)。ステージの上で大作を翔子ちゃんが書いて、お母様がサポート。

書いている途中で翔子ちゃんは、2回ほど空を見上げるようにたたずみ気持ちを落ち着けたり、お母さんと笑顔で握手をする場面はとても微笑ましかったです。

続いてお母様の講演。

翔子ちゃんは現在32歳。30歳から一人暮らしをしているそうです。

ダウン症の方が一人暮らしをして自立をしているという前例はなく、翔子ちゃんが第一号!

毎日買い物をして、毎日自炊をして、実家にはほとんど帰らず、地域の人に支えられながら、翔子ちゃんのキラキラの魔法で商店街を明るくし楽しく暮らしているそうです。

現在は翔子ちゃん、とっても活躍し幸せに暮らしていますが、翔子ちゃんが生まれたときのお母様の心境は『日本一、悲しい母』だと日記に綴っていたそうです。

ダウン症を隠しながら過ごした日々。葛藤の日々。

最愛の人の死。

でも翔子ちゃんはどんなときも優しくて、優しくて。その優しさは誰からも教わることの出来ない翔子ちゃんの持って生まれた宝物。

おいしそうなお菓子を頂いたときも、まずはみんなに配って、最後自分の分まで配ってしまい、隅っこでポツンとしていたり。とにかく人が喜ぶ姿が大好きな翔子ちゃん。

私には翔子ちゃんがエンジェルにしか見えませんでした。

そんな翔子ちゃんやお母様の生い立ちが、うちの息子と私にかぶりました。

思い返してみれば、似たような経験が最近ありました。

息子が持っていったおやつをほとんどお友達が食べたので、帰ってきたらまたおやつ頂戴、と息子が言うので、「ちゃんと僕にも頂戴っていわなくっちゃだめだよ。それに自分が持っていったお菓子でしょ。」と私がいいました。

でも息子が言うには、そのお友達は遅れてきたので、はじめに出したおやつは食べれなくって、次に出したおやつをほとんどその遅れてきた友達にあげた、というのです。

息子は3歳の頃から吃音があり、現在も言葉の教室に通っています。

吃音は波があって、最近またよく出ていました。親しいお友達との会話もなかなかついていけず、聞いてもらえないことも多いようです。

「おおおおおおおおおお母さん。」「えええええええええっと。」とどもってしまうのです。

私はずっとどこかで自分を責めていました。そしてどこかで恥ずかしいと思っていました。

次女が生まれて、気持ちも身体もきついとき、息子は3歳のヤンチャ盛り。

自宅で二人を見るのが大変だったので、満3歳で幼稚園に入園させました。

でも息子は言葉もまだよく話せない状態だったので、いきなり1つ上の子どもたちと一緒に過ごすことになりストレスを感じていたと思います。

妹も生まれ、お母さんとの時間も減って、知らない環境に飛び込んだ息子の気持ちを考えると、今でも涙がでてきます。

そんな息子に負い目を感じていました。

でも、今日翔子ちゃんとお母様に会って、息子も優しい優しいエンジェルなんだと思いました。

お友達よりもだんぜん口数は少ないけど、人を傷つけるような言葉は言わない。

思い悩んでいるのはきっと私だけで、息子は学校生活を友達と共に楽しんでいる。

翔子ちゃんのお母様は、

「闇の中には大きな光が待ち受けている」

「子どもの力、可能性を信じてあげてほしい」

とメッセージをくださいました。

子どもたちは『今』を感じて生きている。いつも見えない世界と繋がっていて、メッセージを受け取りながら過ごしているのかもしれない。

私も、今を感じ、自分を信じて生きてゆこうと改めて思いました。

Aloha&Mahalo

眠れない夜は

足を揉んでグッスリ

今日、息子の小学校の学年行事の『親子カレー作り』がありました。

私は今年度の学年委員長で、2週間前から色々段取りなど考えたり、挨拶の言葉などを考えたり、段々緊張してきて、二時間ほどしか眠れない日が2日ほど続きました。

眠れなかった次の日は一日頭がボーッとして体も重い感じです。

セルフ足もみは朝にやることが多いのですが、また眠れそうな感じがしなかったので、寝る直前に足もみをして寝ることにしました。

超簡単足もみ。手をグーにして、自分の体重をのせて足裏を押していく。

これがまたイタ気持ちいい~。

毎晩簡単ですが、足もみして寝たら朝までグッスリで、今日の日を晴れやかに迎えることができました。

子どもたちと楽しくおいしいカレーを堪能しました。

Aloha&Mahalo

 

波乗り人生

海が恋人

23歳から姉の影響で始めたボディボード。

ハマリすぎて毎日波のことばかり考えていました。

25歳位のときは「海が恋人」と言い切っていました。

二時間おきに更新される波情報(電話)を、仕事の合間にチェック。波のある時は、みんなかけまくっていてなかなかつながらずイライラ。

夜な夜なビデオを見ながら技の研究&筋トレ。プロテインを飲んでかなりのたくましい体に。

体力がなければ沖にも出れないし、大波にも乗れないし、波取りで負けてしまう。

結婚前は、新潟の波の少ない環境で年間170日くらい海に入っていました。

県外トリップも沢山行きました。

福島県の豊間ポイントでは、友人たちは沖に出て波待ちをしているのに、私は沖になかなか出れなくて、一人砂浜で膝を抱えて泣いたこともあります。だから筋トレ&プロテイン。

大会で負けたり、大波にやられたり悔しい思いも何度もしました。でもジェットコースターに乗ったようなあの異次元感覚が忘れられず、海に何度も足を運びました。

会社前の朝一の波乗り。空気がピンとしていて好きでした。

会社帰りも夕暮れサーフィン。日が落ちてもしつこく波に乗る。海坊主が出てきそう。でも波に乗りたい一心で何も怖くなかった。

そんなこんなで現在アラフォー。育児に息をきらし、久々の波乗りで息をきらし。

体のあちこち古傷が痛んだり。だから足もみに出逢ったのかな。

体のケア、全然してこなかったもんね。

これからはゆるゆると人生楽しもーーー。

Aloha&Mahalo

家庭菜園ビーツ

スクスク育ちました!

3月末に種を蒔いたビーツ。

5月でこんな感じ。

ここからグングン日に日に大きくなって。

スクスク。

今日見たら、根元がふくらんでいました!

虫も付かず、葉っぱも元気です。

私は竹炭が好きなので、プランターの四隅に竹炭を配置しました。

こうすることで結界が張られ、害虫などからも守られるそうです。

肥料は始めに土にまぜた“マグァンプK”という肥料と

酵素水 ZEROのちから”をたまに水の混ぜてあげていました。

どんな味がするのかな~♪♪

今年初乗り

波乗り気持ちいい~

5月に入って、天気も良く、波情報によとる波高0.5~0.8m。

しばらく入っていない私にはちょうどいい日かな~と思い海へ出動!

気温は随分温かくなりましたが、海水はまだ冷たいので、ウエットスーツにグローブ、ソックス着用です。

ウエットスーツは冬も着れるセミドライで生地が厚く、ゴムも使用してあるのもの。

ゴムが年々硬くなってしまうので、着るのに一苦労。

どうにか着用。かなり窮屈だけど、砂浜に座って念入りにストレッチ。だんだんなじんでくる。

久しぶりの海。入った瞬間、少しひんやり。

「Aloha!今年もよろしくね!」と海に挨拶をして板に乗り込みビーティング。

私はボディーボーダーなので、板に腹ばいになり足ひれをつけてバタ足で沖にでていく。

先に入っていたショートボーダーの女子2人に挨拶をして波を待つ。

セットが入ってきた!サイズは腰くらい。ちょっと厚めだからかなりこがないと。

1本目レギュラー(右)方向にテイクオフ。横にライドするだけでも気持ちいい~。

スピンにもっていくには、スピード不足。

二本目、レギュラー走って走って最後エルロロ。失敗しても気持ちい~!

3本目、グーフィー(左)に走っていくとレギュラーより張ってきて、フォワードスピン成功!やった!!

1時間くらいで波も下がってきたので上がることに。

小波だけど岸まで運んでくれそうな波に乗って、ワカメのように打ち上げられるように上がるのが私の定番。

ウェットスーツ脱ぐのもキツかった~。一人もがく私。

どーしよー、ヤバイ、ヤバイといいながら、脱ぐのに一番体力消耗したかも。

久々の海、一番体にくるのが二の腕。ボードに腹ばいになって、体を支えているので、上がる頃にはパンパンしている。次に来るのがスネ、足裏。そして腹筋。

入って何日かは筋肉痛の予定なので、帰りにこれをゲット!

そして帰ってからのお風呂には最近注目のこれ!


GAURA水素入浴剤

簡単に水素風呂が堪能できます。

水素入浴で美肌・エイジングケア・健康維持に期待。

細かくて大量のバブルちゃにんが身体に沢山くっついてきていい感じ。

疲労は早めに取らないとね。

もう少し身軽になれそうになった頃、また海に行ってみよう。

Mahalo&Aloha

公園で足つぼ

山の下みなとランド

とってもいい天気の夕方。

子どもたちと久しぶりに“山の下みなとランド”へ。

何度か来たことはあったのですが、娘は「初めて来た!」と大はしゃぎ。

すいていたので、遊具も遊びたい放題。

小3のお兄ちゃんも一緒だから、親の監視もずいぶん楽になりました。

小さいときは、ハラハラ、ドキドキすることが多くて親もかなり運動させてもらいましたが。

のんびり遠目で子どもを追いながら歩いていると

足つぼが!!!!

靴のまま乗ったけど、痛くもかゆくもない・・・ですよね。

靴を脱いで上がろうと思ったら、「おかーーーさーーーーん!!」と呼ばれ・・・

ふみふみできずに帰ってきてきました。

こんなさりげなく足もみのできる施設がもっと沢山あったらいいのにな~と思う今日この頃です。

Mahalo&Aloha

 

 

 

こどもの日

こどもは鏡

もうすぐ“こどもの日”。

夫はゴールデンウィーク、お仕事でいないけど、こども達の笑顔がたくさん見れる休みにしたいな~と思っています。

長男が生まれて早8年が経ちました。娘も生まれて、あっという間の8年でした。

最近よく思うことは、息子は私の短所を映し出す鏡。娘が長所を映し出す鏡だな~と。

だからか息子を叱ったり、イライラしたりすることが増えてきていました。

そんな時、こんな素敵な本に出逢いました。

“こどもはママのちっちゃな神さま”

冒頭に、「あなたのこどもはまちがいなくあなたを助けにやってきています。体は小さいけれど、その姿はまるで神さまのようにね。」

とありました。

そして、私たちの地球に生まれてきた本来の目的は、誰もが「自分を知ること」なんだそうです。

こどもを通して自分のことがよーーーーく見えてきました。

長男の苦手な体育、マラソン、人前で発表すること。小さい頃、私も苦手でした。

すきなことも似ています。ゲーム、マンガ、TV好き。

わたしの小さかったときのことがフラッシュバックします。

娘は、いつも歌ったり、変な踊りをしたり、変なことを言って笑わせたり。

あと小さい時、私が親に甘えられず、今でも甘え下手な私に甘え方を教えてくれるかのように、かなりハードに甘えてきます。

一日一回は、“本気のハグ”をします。リビングのテーブルを一周走って助走つけてからのハグ。こっちも覚悟が必要です。

 

本には、胎内記憶のお話もでてきます。

娘は3歳くらいのとき、産まれる前のお話をしてくれたことがあります。

娘「雲の上からみていたの。お兄ちゃんと。保育園の○○くんもいたよ。そしてお兄ちゃんが先にいったの。」

私「なんでお母さんを選んでくれたの?」

娘「優しそうだったから。」 だそうです。

この他にも神様がこどもの口を借りてメッセージを伝えてくれているんじゃないか、という発言も多々あります。

 

本の中には、さまざま症状別に、こどもがママに伝えたいメッセージが書いてありました。

私は二人とも帝王切開で産んだのですが、帝王切開のメッセージは・・・

“こどもはママのちっちゃな神さま”を読んで、改めてこどもはママを楽しませてくれたり、感動をくれたり、助けてくれたり、成長させてくれたりしてくれる、ちっちゃなかわいい神さまだな~と思いました。

Mahalo&Aloha




 

八重桜

特等席

我が家の隣りの公園の八重桜が5分咲きです。

昨日いらっしゃったお客様が、施術イスに座って外を眺めながら

「特等席ですね。」とおっしゃいました。

私もこの景色が好きで、毎朝窓を開けて朝日とともに眺めるのが日課です。

お客様とも、楽しいお話しに花が咲きました。

Mahalo&Aloha






 

家庭菜園

テーブルビートを育てたい!

もうずいぶん前になりますが、テレビで「ビート」についての特集がありました。

ウクライナの民族料理ボルシチに欠かせないという、真っ赤な野菜。

日本では甜菜(てんさい)と呼ばれているそうです。

色がとってもきれいで、私の大好きな、なんともいえない赤色!

この真っ赤な色はベタシアニン色素といわれ、高い抗酸化作用があるとのこと。

またビートはリン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムなどを豊富に含んでいるそうです。

ぜひ食べてみたい!と思い、スーパーなど探してみましたがありませんでした。

これは自分で作ってみるしかない、と思いながら昨年からウズウズしていました。

ようやく春になりホームセンターに種を買いに行きました。

種はゴツゴツした感じでほんのりピンク色。

発芽までは土の表面が乾かないように水をあげます。

3月の末に植えて、2~3週間で発芽しました!

間引いた葉っぱはグリーンサラダにします。

順調に育てば、6月から7月収穫できます。

毎日成長を見るのが楽しみです!

Mahalo&Aloha



お問合せフォーム復活しました

大変ご迷惑をおかけいたしました。

お問合せフォームよりご連絡いただけます。

確認メールがすぐに届くと思いますが、しばらくしても届かない場合は、迷惑メールの方に入っている可能性もありますのでチェックしてみてください。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

真波路~mahalo★ma-lin